アニメ最高!声優さん万歳!
ここは、そんなヲタ的な管理人が、それらしきことを叫んでいるブログです。
退屈な時にどうぞ(^^)v

※初めて来た方は最初に、「welcome」を見ることをおすすめします…
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
深愛
 みのりんのサマキャン3…行きたかったなぁああああ…
せめて金曜日一日だけでも行けてたら…

セトリ見てきました。
曲が増えるということは、聴ける曲が限定されてくるということだなとちょっと思いました。
個人的に、サンフラがなかったというのが驚きでしたね。


しかし、お楽しみコーナーのカバー曲はすごかったですね。ラインナップが。聴きたかったです

みのりんのポニーテールとシュシュとかミュージックアワーもびっくりだったんですけど
HOT LIMITとHIGH PRESSERは予想外すぎて
いいなぁ…

次は、チュッ!夏パーティーとか真夏の光線とかやって欲しいです。やるときには私も参戦してたい…


一日目の、小野大輔MCってのが気になるんですけどwww
小野さん、いらっしゃったんですか。それだけじゃなくMCやったんですかwww

ちくしょうぅうううううう




あっ、プラパトも最高だったみたいで
やっぱりね、聴いただけでそんな感じの曲よね



Planet patrol


Planet patrol

夏だな!って感じな曲です。
歌詞がプラネットしてますね。
で、ジャケットはみのりんポリスでパトロールというか。どうでもいいかもしれないけど、この唇いつも以上にエロチックじゃないですか。
しかも裏面…。ミニスカポリスかよ!大好物です!!
…それでPVなんでああなったwww
最初見たとき、MADか何かだと思った。あまりにも奇抜すぎたw
PV含めて、今までのみのりんとは一線を画してるというか…一味どころではないくらい違うので、好き嫌いは別れそうと思いました。
まさかみのりんがラップを…歌う日が来るとは…
最近というか、一年前くらいからウーバーばっか聞き始めて、それ以外にもロックとかいろいろ聞くようになった私なので、ラップは嫌いじゃないですね。自分じゃ歌いづらいけどね
頑張ったなーみのりん…とは思えど、多分これきりだろうなーとも感じました。というかこれきりであって欲しいかもしれない…。
やっぱりラップっていうのは、曲の好き嫌いが別れやすい要素だと思うんですよね…
とりあえず、買ってからひたすら聴きまくってますが、いい曲ですよ。
特にサビが印象的です



赤い棘のギルティ

ちょっと攻撃的な歌詞ですね。
スピーディーな曲調にとてもマッチしていると思います。
これも今までにはなかったテンポの曲で、今回は挑戦しまくってるなーと思いました。
ラテン調というんですかね?異国な感じの熱さを感じました。
みのりんの歌い方もそれに合わせて変えている気がする。
かっこいいです。歌詞も大人の女性!って感じ
3曲の中でも、ジャケットのイメージそのまま、って感じの曲ですかね。
スピーディーな曲調というと、愛とナイフもそうでしたが、これはまた違った速さみたいなものを感じましたね。
みのりんの歌い手としての表現力の高さを見せられた気がします。
ただ、やっぱり今までのみのりんとは違う曲って感じなので、こちらも好き嫌いは激しく別れそう。



purest note〜あたたかい音

今作では一番、今までのみのりんらしい曲だと思いました。安心して聴けます。
聴いてるぶんにはゆったりとした曲ですが、いろいろなメッセージが詰め込まれていて、タイトル通りとてもあたたかい気持ちになります。
歌詞がすごくいいんですよね。
これまでにも、人との繋がりとか今までの軌跡を大事にしていく、といったあたたかい曲は多かったように思いますが、これは今までよりもっと全面に押し出されている気がしますね。
サビの「あたりまえに救われているね」とか、すごくいいと思います。
歌詞というと、最後の「みんなここで繋がろう 希望のメロディー歌うんだ  君の声が重なって 優しい世界続いてく」が特に印象的。大合唱なんだろうな。ここは。
サンフラと同じく、ラストはlalalaになってます。これがまたあたたかい感じで。きっとここでまた大合唱。いいなあ…いい思い出になる。絶対。





総評としまして、どの曲もそれぞれ、違った面からライブ向けな曲だなと思いました。
ライブで盛り上がる曲たちですね。
要するに一曲一曲の完成度がものすごく高いです。
まあ、なんだかんだでプラパトばっか聴いてます。PVの歌詞カルタ、あれ欲しい!

歌詞カード見たところ、今回はいつもとは違った作家さんと組んでるのかな、と。特に作曲家さん。
だから一枚通して冒険的に見えるのかなと思いました。
最近の、みのりんの曲の冒険はすごいと思います。個人的に。
うまく言えませんが、曲が幅広くなりましたね。みのりんの表現力、歌唱力も一緒に伸びているようで、出る曲出る曲を聴いていくのがとても楽しいです。




ニューシングルも決定おめでとうございます!!
久しぶりのアニメタイアップということだそうで!!ぶっちゃけアニメは見ない気がするけど!ごめんね!でも楽しみ!!

ただ、そろそろアルバム…と思っていたので、またシングル情報が出たと聞いてちょっとだけorzってなったのはここだけの秘密…


SALから、優しい忘却、フリドリ(3曲)、Defection(3曲)、KEY FOR LIFE(3曲)、プラパト(3曲)…と出て、これだけで13曲…下手すりゃアルバム曲数ばりに出てるんですよね…多いw
妖精帝國みたいに、ベストアルバム方式でアルバムをリリース…みたいになったりはしないですかね…
待ちますので、オリジナルアルバムを…と思うばかりでございますm(__)m


それにしてもみのりん可愛い…

カウントダウンライブには…行けないだろうなあ…


畑亜貴,古屋真,こだまさおり,渡辺和紀,増田武史,黒須克彦
ランティス
¥ 1,222
(2011-07-06)

| 11:13 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
手に入れた新しいチカラ
JUGEMテーマ:アーティスト・歌手 茅原実里インタビュー 【後編】


後編後編!!
今回は、Newシングル二枚ともきちんと聞いてからの感想ですので、前編も振り返りながら書きたいと思いますw

前編は、二枚のシングルの制作とかコンセプト、ライブに向けてのことが中心に書かれてたと思うんですが

今回はみのりん自身の声優や歌手のお仕事とかブログのことなどがテーマでした


とりあえず気になったのは「優しい忘却」についての記事
「長門有希の気持ちを茅原実里が歌うという関係性がすごくおもしろかった」っていうの
ああ、確かにっていう(え


あ、いや、もちろん今まで気付かなかったわけじゃないんですが
いろいろ予定等合わなくて、消失自体を劇場で見れなくて、未だに見れてないんですよね、私
そんなこともあり、映画見てないから余計この曲を…なんていうのかな、「ハルヒの曲」として見切れてない部分があったかも
長門有希の気持ちを歌ってる、って頭でわかってはいても受け止めれていたかはちょっとわかんなくなりましたねwww

で、優しい忘却改めて聴いたらまたついジーンとしてしまった…いいですね…
早く消失見たいよぉわあああぁぁぁ


チョコは私も大好きです
もう無くなったらどう生活しようか…と
いや、冗談抜きに、最近やっぱカカオ収穫量の影響とかでチョコの生産少なくなっているといいますし
きなこもちのチロルチョコももちろんね!w
チロルはホントいろんな味のものがありますね

くり味もありますね!wwww塾で貰って食べたことがありますww
なんか、オレンジ色に栗のイラストと下に「くり」って書かれた包みが目印ですよ!!ww
共食いですがmogmogしましたwなかなかですよ(^・^)b


そしてみのりんのブログ、minorhythmについて
私もようやくまた追い始めました…勝手に始めたとはいえみのりん禁はなかなかキツイですねTT

このブログでよく使われてる漢字か…なんだろ…やっぱり「私」かな
ここで「小」とか「野」が出たらそれはそれで凄いんですがね…wwwwwwww
あと「奈」とか…ああ、なんかこう考えたらどのブログさんも趣味によったりするんじゃないですか、こういうのwww

いろいろ書かれていて満足です…ああみのりん愛してる><
最後の動画メッセージは、撮り直しとかでなく後でちゃんと訂正入れるJUGEMさんのGJ感が否めませんwwwああ可愛い…みのりん可愛い…



…と、ここまでは書いて、もう投稿した気でいたら未公開になったままでした\(^o^)/
つら…もう、今このまま挙げときますwww



ところで、今日声優アワードが発表されていましたね!
…今年早くない?そうでもない?

みのりん、
歌唱賞おめでとぉおおおおおおおおおおおおお!!!

…はい
去年みたく今年も全部書き出す気満々だったんですが、なんかその気なくなったのでここだけで

何故かって…そりゃあ
主演男優賞 該当無し
とかあるとな…

ええええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええええええええ!!!
でしょうが!!!!!!!!!!!!!!

…まあ名言はしないですがさすがにここまで来るとなんかある気がしますねこの賞…
もういいし…とにかくおめでとうみのりん!

あとこのブログもとっくに70000Hitおめでとう…
みなさまありがとう

何故こんな扱いかって、携帯新しくしてから、画像加工サイト様に入れなくなったんですよ!!!
いつもはTop画像と共にきちんと作るので、ちょっとそこで気を落としてしまって…

ゴルァア!…こほん…
…あの、もじまるさま、私をマミらないでいただけますか……
どうぞよろしくお願いいたします…

久しぶりにわりと長い日記書いた気がする
| 20:54 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
ねばねばねばー♪


んー、こんばんはー!


ようやく買いましたーみのりんのシングル!

注文しようか迷ってたんですが、TSUTAYAにフツーに置いてありましたね。でかした


Stylish sideとHappy sideでしたっけ。
かっこいいみのりんがDefection、ふんわりしたみのりんがKEY FOR LIFEですね。
今回のジャケットも素敵です´ω`ほむほむ



新しいみのりん、今までのみのりん、かっこいいみのりん、かわいいみのりん
みのりんみのりんみのりん

二枚に分けたことで、ジャンルの違う六曲が聴けて得した気持ちにさせてくれますね!
KEY FOR LIFEは、みのりん史上ではかなり珍しい髪型してると思いますw

あああ、かわいい( ´∀`)



まだまだ聴き込んでいないのでなんとも言えませんが、Defectionはホントかっこいいです。うん、評判通りすぎて!!!

KEY FOR LIFEは、もう…まんまですけどすごく幸せもらいました´`
PVも、かわいいかわいい。いろいろ詰まってて、ジェリービーンズなイメージ




早速iPodに入れたんで、受験にも連れていきますww
本番でも癒しをもらうのだ!






ちなみに、なんか本気で寂しくなったらDGS聴くといいんだけどね!ああ、ラジオじゃないよ!「Dance Girl Samba」のことだよ!


「ケツがかたい…?サンバを踊っているからな!!」



こいつら絶対こんなこといいながらドヤ顔だぜwwwwwひー、どうしてこうなったwwwww





あー、もうみのりん…

ああ、そういえば


「Sing All Love」の歌詞カードのこのページ

開いて、ベッドの上に置いて、携帯いじって、ふと視線を戻したら






まるで押し倒しているかのようなry


いや、これはけど発見だよね!←




あいもかわらず、こんなおやじくさい思考回路してますけど、まだ一応高校生ですし、そもそも女です


どうしてこうなった/(^o^)\






あ、そうだ。バトンの件でw
臨也ってあんな感じでいいんですか^p^

あいつびっくりするほど書きづらいよw
けどキャラクター的にはあんなですよ、私の中の臨也

私の中の臨也って言い方がいかがわs((殴



はぁ…
あいかわらずこんなことばっか考えながら生きてますね
| 23:27 | 茅原実里 | comments(3) | trackbacks(0) |
子供のように弾ける!
JUGEMテーマ:アーティスト・歌手 茅原実里インタビュー 【前編】

なんやこれはあああああああああああああ!!!

JUGEMさん…しばらくPC見ないうちにこんな素敵企画をしていたとは…恐ろしい子ッッッ!!!
ああ、ますます欲しいぜNEWシングル…

ああ、皆が騒いでいた鍵ってこれのことですかwww
しばらく、みのりんのブログのほうも閲覧自主規制してたし、知りませんでした…
いいなこれ…いいな…

とりあえず、とっとと注文しに行かねば…これ私何回言ってんのwwwww




そうそう、今日は久しぶりにみのりんのPV見返してましたw

アレー…雨上がりの花よ咲けのPVってこんなだったっけwwww
アレー…Voyager trainのPVってこんなだったっけwwwwwww

と自分の記憶と格闘しつつねwww
しっかし結構忘れてるんすねwwwww


やたら印象残ってるのはメルティとトゥモチャンかな
メルティは一時期めちゃくちゃ聴いてたからなあ…
あと、プレワンね!!!


ああなんだあのイントロ…いつ聴いてもお美しい…
あのPVは全体見たほうがいいです!特に好きなのはラストだけど、それはそこに行くまでの過程的なアレがあるからだと思うんだ!!!

白みのりん素敵いいいいいいいいいい!!!!!!!!!!


私プレワン好きすぎてダメだな…
でもプレワン好きすぎてカラオケであんま歌ったことない…


今度全力で歌います

プレワン効果で第何期かのみのりんブームが来そうです。自分の中で

なぜかと聞かれたら
「心で一緒に生き続けてる」
と答えるしかありませんwwwwwwww
| 18:29 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
消える世界にもわたしの場所がある
4b9d071c29efb.jpg

消える世界にも
わたしの場所がある
それをしらない
自分でさえも

閉じ込めた意識は
時を結び
願いを繰り返す
また会うまで
忘れないで




優しい忘却/茅原実里




ご存じ涼宮ハルヒの消失主題歌!
名前通りの優しい曲です(*^А^*)

PVも北高で撮っていたり、凝ってます
ブックレットの、アーティスティックなみのりんにも違った魅力があり、何度でも美味しい作品です。

歌詞も、長門ちゃんの想いを畑さんがぎゅっと纏めたような
そんな、奇跡的な曲

私、本当にみのりんと同じ時代に生まれてきて良かったって思ってます
…が、同じくらいに、この時代に畑 亜貴さんとこだまさおりさんがいてくれて良かったと思います


まあ、にわかの言うことですけれど
そんなアレで

そういや、なんだかんだでみのりんファン歴もとっくに一年過ぎてるなぁ…
Paradice lost発売っていつでしたっけ…。


あ、どうでも良いですか?




さて

みのりんお疲れ様です^^
MJ見ましたです。
軽く感想\(^o^)/

短かったのに…とか言わないの!
あの何分かでチョコレート何粒もいったぞ私は!←意味不明な上に実話


涼宮ハルヒの消失主題歌、「優しい忘却」
地上波でも美しきみのりん
奈々さんがナレーションで「みのりん」と呼んだことに、台本だろうが、なんだかときめいた←


PVと同じく、白い衣装のみのりん
やはり白が似合うなぁと思う
Contact、Paradeの白い衣装も綺麗で忘れられない
Sing All Loveの紫も素敵でしたけど

こっからかなり脱線


前に、みのりんが自分のポスターを持った店員さんとぶつかり、紫色のドレスを着た自分と目が合ってどきっとした、という話がありましたけど
その場にちょっと居合わせたかったです。いや、何となく。

というか、みのりんのポスター欲しいな〜と思う今日この頃
Sing All Loveの衣装の…いいなぁ
自分の画像引き伸ばして家でコピー出来なくもないが…当たり前だけどそれは嫌です(^-^;

一応クレッシェンドの青いドレスのみのりんのポスターはあるんですが…紫色のドレス…欲しい(^ω^*)
メイトあたりのCD特典で、あるときはあるみたいですが…あぁ!みのりんの為にメイトの近くに住みたい!


こっからまた戻ります



キャンペーン中のみのりん☆
ブログのキャンペーン記事も9まできましたし、順調ですね
嗚呼、一目でも目に入れたいです(>_<;)



栃木の話でほっこり
しかし可愛い
みのりんの微笑みは世界を救うと本気で信じています。いや、信じていますし、信じてもらえるように皆に広めたいと思いました。くりです。ありがとうございます←は?


優しい忘却は名曲と言って差し支えない。とは思っていましたが、それは間違いないですね
みのりんファン的にはアカペラでも良かったですが、伴奏ありで良かったなと思いました。
さすがに、テレビでただアカペラは静かすぎる曲ですから…

一人でも多くの方がみのりんの曲に魅力を感じてくれたら…身の程もわきまえず嫉妬しますが(…)純粋に嬉しく思います

最近の曲も良いですが、過去にも名曲はたくさんありますしね(^ω^)



とにかく、ありがとう。良いMJです
先週のシドの出演といい、くりは大変お世話になっております

はぁぁあ、
みのりんが好きだなあ…

くりでした☆
PS またの出演をお待ちします…(*^^)
| 01:04 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
目を閉じて 明日が見える
d2ofezj5ynA.jpg

どうもです〜くりです

ピクボ表紙&巻頭特集のみのりんが本当に綺麗過ぎます(´Д`)
和みますね…ぇ



色々あったのですが、一つずつレビューしていきます
レビューというか、感想
あまり参考にはなりません…



まず、Sing All Love Special Live Disc:Minori Chihara Live 2009“SUMMER CAMP”DVDから



全体的感想
良くできたDVDです。120分というボリューム、ライブの臨場感がまるっと味わえるお得感
みのりんのファンなら、見るだけで非常に楽しい120分を過ごせます

とにかく終始楽しそうなみのりん
バンドメンバーとのやりとりも凄く楽しそうで、仲良いなぁと微笑ましくなったり
ずっと笑顔でいてくれるのでこっちも笑顔になったり
とにかくなんかあったら「可愛い」を画面に連呼していた私…だって本当に可愛い

あと、会場のファンの方々がまためちゃくちゃ楽しそうで凄い盛り上がり。今すぐにでも加わりたいくらいですね!




で、細かく感想

オープニングを終えてTomorrow's chance
サマキャプの時はまだ発売したばかりだった頃なのですね
やはり良い曲ですよね。イントロから歌い出しまでのメロディが好きです。殆んどCメロをアレンジしたようなものですけど
唯一、DVDにもCDにも収録されてる曲ですが、ライブのはライブの良さがありますな〜うん

MC…やはり可愛い可愛いと言ってました←
とにかく自分もニコニコしてたと思います
あと、足が白くて細くて綺麗!憧れます(´Д`)

夏を忘れたら…これは夏、よりむしろ夏の終わりかけから秋あたりまでに聴くのが一番身に染みる気がしますね
ストリングスが響いて格好良い

純白サンクチュアリィ…やっぱりサイリウムが白くてとっても綺麗でした
この曲はやっぱ白…か

詩人の旅…聞いてはいたけど、確かにまさかの、って感じですよね。Contact抜きで
最初は、一瞬何の曲かと戸惑いました

MC…「僕が一番楽しみだったかもしれない!」に笑った。詳しくは書きませんが
バンドメンバーのことは殆んど知らないのですが、面白かったです
MCは、みのりん含め皆さんにこやかですが、一たび楽器に向かうと真剣に格好良くて、それがものすごく素敵です(*^^)

Lush march!!…フラッグの曲というのはなんとなく聞いてましたが、凄い!
元気な曲だなぁ。この辺からくりも盛り上がって壊れてきた

Prism in the name of hope…個人的に、みのりんの「大好き」が聴けるとても大事な曲←←
イントロの‘ダンダン!’という音が良い
バイオリンって良い要素だ

interlude…格好良い!くらいしか言葉が思い付かないくらい格好良い!
私、例えばインストとか普段は苦手で聴かない方なんですけど、これは格好良いな。飽きない

mezzo forte…衣装替えしたみのりんの一曲目。この衣装はちょっと前よりクールな感じ
ふむ…これは青が多いかなぁ。メモφ(..)
歌声が凛としていて美しすぎます

Fragment〜Shooting star of the origin〜…これは夏寄り曲か
最初は、おとなしい曲か…と思いきや、声を張ると同時にその考えを吹き飛ばされる曲。ファルセットが綺麗です

輪舞-revolution…これやっぱライブ向きですね
掛け合いも凄く盛り上がって楽しそう
誠にお約束ながら、画面前で「レボリューション!」と言った私であります

MC…凄い、これ楽しい!
あとみのりんファンは素晴らしい!私もあの中にいたい!めちゃめちゃ綺麗でしたよ!
みのりんと一体になって感動を味わいたいな…

Contact…満を持してContactか
短い歌詞なのに深みがある。非常に味わい深い一曲

Paradice lost…詩人の旅は終わったのに、と思う間もなくこれ
良い繋ぎでした。これはまたうまい組み合わせ
さすが、みのりんの代表曲ですね。ライブにも向いてる。
そして画面の「分かり合う」に「求め合う」と返したのも私。…楽しかったの!

蒼い孤島…この辺更にヒートアップ。
いちいち画面に掛け声…どころかみのりんに両手振ってた…だって…(O.O;)(oo;)
自分は勢いある曲が好きだなと思った

Voyager train…壊れてきた私は一度360°回ってまた「これ良い曲だな」に戻ってきました
いや、良い曲なんですが、もうキャーキャー騒いでたような感じだったから、静かに聴いてました

MC…感慨に浸ってごくり

君がくれたあの日…こうして見たら、全体的にみのりんの曲はライブ向きの多いです
しんみりし過ぎず激し過ぎず、締めにぴったりな曲ですね

[ENCORE]
Sunshine Flower…うわーうわー…うわー

ポ ニ テ 萌 え

私、キョンみたいにそこまでポニテ萌えなかったはずなんですが、みのりんのポニテは凄い萌えました。ありがとうございました。ごちそうさまでした。悔いはありません←?
勿論Sunshine flowerも全体で盛り上がれる曲!
最後のラララは本当に長かった…!そして会場のファンの皆さま、疲れてるだろうにメーター振り切ってます。凄い…
この曲はとにかくみのりんが笑顔で楽しいっ!

MC…衣装と髪型チェンジで雰囲気もちょっと変わった気がする
前の衣装がクールなのに合わせて、曲も格好良いのを寄せてきてただけに

Contact 13th…名曲
ちょ、今回もガチで泣きました。本当に、歌詞も良い。生で聴きたい限りです
あと、最後だな、と思って
この調子じゃ、もしライブに参加すればどうなることやら

エンディング…ゆか…っ、浴衣浴衣浴衣浴衣…!
みのりんの浴衣もよくお似合いですが、バンドメンバーの甚平も…似合ってました
ここら辺の音が抜かれた辺りでカバー曲等の特別曲が歌われた…ということで宜しいのでしょうか





いやぁ、見れば見るほどみのりんのライブに行きたくなりますね
楽しい!

生でみのりんが見たい(>_<)

ところで、凄く気になることですが
私くらいの歳の女性は、みのりんのライブにどれくらい参加してるんでしょうかね…?
前からちょっと疑問だった
女性声優だし、ある程度男性ファンの方が多いだろうことはわかるのですが


あぁ、兎も角みのりんだよみのりん!

くりでした☆
PS 明後日は高校の一般入試ですね。中三の皆さん、頑張ってくださいm(__)m
| 23:07 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
想いが甦るよ


201002241900000.jpg

「優しい忘却」発売おめでとうございます\(^o^)/

取りに行ってきました
発売日にCD聴けるのは初めてだ!

みのりんも長門ちゃんも可愛いです(^-^)
みのりんは、どちらかというと、格好良くきめてる感じかな…うん、そんな感じ
アニメの絵が入ったCDを買うのも初めてでした…ちょっと緊張した




収録されている曲は、多少のアレンジ等ありますが、すべて「優しい忘却」
柔らかなみのりんの声が耳に心地いいです(´ー` )

しかし歌詞が思った以上に短い…!
でも短いこの歌詞の中に、長門ちゃんの想いがぎゅっと凝縮されているようで、胸はしんと熱くなる

畑さんはさすがでした
ところで、PV配信当初から気になってたんですが、歌詞原案:谷川流…って、結局どんな感じなんでしょうか


やっぱり、所謂「売れセン」と言える作品ではないけど、立派に消失主題歌で、タイアップだからこその名曲ですね^^
あ〜消失見たいわ…見たいわ…



アカペラも、ブレス音大好きな自分にはたまりません。

すごい余談ですけど、ブレス音って良いですよねホント。みのりんに限らず
人が「すっ」と吸う呼吸音が心底愛しくて仕方ないこの頃。
大丈夫か自分

英語の朗読CD、あれのブレス音すら気になる始末。
もう一度敢えて書こう。大丈夫か自分




とりあえず、iPodさまにこれらを…今月買ったCD全てを落としたいところ
まだSilent Bibleすら入れてないからな…

怒涛のCDリリースラッシュだった2月、最後の水曜日を終え、ようやく一息
何故、一番短いはずの月がこんな…



あとは来週、シドのCDを買えば本格的に私のお財布にも休みがやってきますね。
どんくらい続くかわかんないけどw
しかし、シドのライブDVDが欲しかったんですが、今月買ったCD代金全部足したら丁度買えてたかな、くらいという事実…!
思い通りにいかないな…




さて、明日の試験に向け、頑張って勉強してきます(^^ゞ
昨日は途中で挫けたから…(O.O;)(oo;)



生物…暗記から?
嗚呼、今ならいけそうだよ
ほら、みのりんも「忘れないで」と言ってるし←



現国が異様に酷かったけど、私頑張る…!

くりでした☆
PS さて、連動企画の応募は、せっかくだからやっときたいところ…
| 19:35 | 茅原実里 | comments(2) | trackbacks(0) |
もってっけ〜!
201002232231000.jpg
なんやかんやと言いつつ、やっぱり綺麗でした。ジャケット
DVD版です。早く見たいなぁDVD



一昨日の晩、電話がきて、昨日ようやく取りに行きました
みのりんみのりんみのりん!



待ちわびていたSing All Love
どのショットもやたら美しいみのりんにため息…


しかし、ランティスの二枚組CDのケースはなんなんでしょうね
小野Dのアルバムのときにも書いた気がするけど

凄い取りづらい。肝心のCDを出すのが怖い
なんか…傷つきそうなんですよね。ちょっと折れ曲がりそう


中身は良いのだけど。
あと、CD自体が綺麗。DVDの淡い白が本当に





テスト中ですし、まだちゃんと聴けてないからなんとも言えませんが

モラトリアムは何度聴いても良いですね。
あと、覚醒フィラメントが、みのりんのアルバム一曲目としてはかなり長かった。歌詞も長かったし

あと気になったのは「孤独の結晶」と「tea for you」、「Perfect energy」かな…
孤独の結晶なんかは、みのりん楽曲には珍しい、というか結構突飛な音程の並ぶ曲だと思う。ちょっと妖しさも…


あとは勿論「sing for you」です
注目の、みのりん初作詞曲ですし
みのりんらしい、柔らかでまっすぐな良い曲だと思います


本当に人と人の温かみを大事に作り上げられた曲ばかりで、大満足です
みのりんのファルセットがより綺麗で、曲に深みも増して
まさに、次のステージ、という感じ






とりあえずこんなところかな…テスト終わったら、また丁寧に聞き直したいと思います(^^ゞ
ライブDVDも見てやるぜ!


っと、そうそう。
ニューシングル「優しい忘却」が、いつの間にやら…明日発売ですね。早いよ…

早くテスト終われば良いのに

くりでした☆
PS 明日にでも、曲をiPodに落とそう
| 23:15 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
眼鏡属性とかじゃなく


みのりんだから良いのです。





はぁぁああああ
みのりんみのりんみのりん!



どもですくりです〜
昨日からテスト期間入りました〜これから勉強頑張ります。
みのりんのシングル、早くも来週ですねo(^o^)o
全国の、癒しを求めるそこの貴方!今すぐ購入のご検討を!




…え?アルバム?まだ届いてないですよorz






最近、どこでもかしこでも眠くて目が開かなくて…
学校でもずっとそんな。…もしや、病気ではあるまいか



なんか

昨日、1時からのラジオ番組で、2時代のゲストがみのりんだったから、2時には全て(やろうとしていた勉強、寝る支度全て)済ませ、布団に潜り込んで「準備万端!いざ聴こう!」


2時来てからも、少しトークを挟み、みのりんの登場を待つ(・д・`)




そして少し目を閉じ、次に時間を見たときには…



4時






みのりんんんっっ!



みのりんのラジオ登場を待つだけ…しかも昨日の私は深夜テンションで素晴らしくたぎっていたのに…!
それでも眠ってしまう…っ!

ばか!ばかばかばか!
昨日、珍しく文化放送の電波をよくキャッチしたというのに、マッチ登場以外はあまりちゃんと聴けてないぞ!泣きたい!



そんな私ですが
頑張ります




あと、更新不定期に入ります。
というか最近、かなり不定期でしたけどね…

では〜

くりでした☆
PS 今ここに宣言しておこう

明日、何があってもDRRRだけは見てやるからな!
あれだけが週末の生き甲斐。
| 23:57 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |
歌うこと全ては愛により
d21ew30tosA.jpg
ね!

みのりん、ニューアルバム誕生おめでとうございます\(^o^)/ばんざーい



ん?
つまり昨日は既にフラゲ日だったってこと?




早い人は、もう聴いたりしてるわけか…
羨ましい!
私は明日も待ちぼうけだから

とりあえず、sing for youはどうだったんだろう(・ω・)


そして明日からテスト発表です。憂鬱…
なんか、もう良いよ
ただ、アルバムの到着日によって、やる気の度合いは変わってくると思う





日曜日に、水樹奈々のニューシングルがようやく届いたのでリピートしまくってます^^
四曲目が本当に大人っぽいラブソングで、奈々さんが綺麗です。
前作よりも更に、四曲A面らしい仕上がりに。



最近、歌詞を覚える前に発売続きだなあと思うばかりですね。
ULTIMATE以降のシングルの曲は。Dear Dreamとか、STORIESとか、あとはPHANTOMの表題以外とSilentの表題以外はまだ頭に入ってないね!
Song Communicationはまだ歌える、かな

しかしまあ、発売ばかりが先行するわ!






・この間、SちゃんにCDを渡したときの会話


くり「開けたい衝動を我慢して、うちで二日過ごしたんだぜ!我慢した!」

Sちゃん「まあ我慢くらいしろよw
あたしなんか、このせいでゲームも漫画も買いに行けないんだから!」

くり「いや、知らないよ。それはただの自業自得じゃんwww」

Sちゃん「はw」

くり「まあ暇だろうから、じっくり一人で楽しみたまえ」



まあ…自業自得だろう。誰のせいにも出来ないし

自ら買いに行くと約束をした私が負けなのである←結論




あと、Sちゃんが臨也派過ぎて笑えない。
それはもう、色んな意味で笑えない

ちなみに私は堂々と「私、シズちゃん派だからよろしく!」と宣言してきた(^^)b

今思ったが、Sちゃんがシズちゃん派だったらそれはそれで笑えない←



堕ちかけたとこを寸止めされて「放して欲しい?」とかそれで抱き留めるのとかは良いんだけど。DOKIDOKIが止まらない、だけどw

「あはははははははははは」状態で携帯踏まれたくはないよ!やだよそれ怖い


ん?シズちゃんに携帯おもっきし投げられるのもあり得ないと思うよwヤダヤダ。



そして横で私とSちゃんのDRRR談義を聞いた相棒(三話くらいまで視聴済み、かな)は
「私もSちゃんと一緒〜」
だそうです。


相変わらずマイナーな自分に拍手〜

くりでした☆
PS 黒執事兇離ャラデザを少し見ました。
なんか、坊っちゃんも執事さんもちょっと目付きがキツい…w怖いww

本当にセバスチャンもシエルもいない黒執事なのね…
それ以外の情報が全くなくて辟易しますね
| 02:01 | 茅原実里 | comments(0) | trackbacks(0) |